【レシピ】オーガニックトマト缶で作るジャガイモのトマトソース

私たち姉妹が気になることを発信する「KIRA CLOSET journal」。
今回は妹より、木川食堂のレシピから
ジャガイモとオーガニックのトマト缶を使って、
3工程で出来る”ヴィーガン”レシピをご紹介♪
————————————————————————————————————————
2021_08_24_00005
(左から)
ORGANIC Pomodori Pelati オーガニックホールトマト(400g)
Manfuso オーガニックトマト缶 ホール(400g)
STRIANESE 有機トマト缶 カット(400g)

 

木川食堂で使用するのはオーガニックタイプのトマト缶。
中でもおすすめは、「STRIANESE 有機トマト缶 カット」です。
今回のレシピもそのトマト缶を使いました。

 

【オーガニックトマト缶で作るジャガイモのトマトソース】

 

【材料】(3~4人分)
ジャガイモ 3個
にんにく 2片
オーガニックトマト缶 1缶
ローズマリー 適量
エキストラバージンオリーブオイル 150ml
塩 小さじ1

【作り方】
①にんにくを薄切り、ジャガイモを細切りにする。
②フライパンに①とオリーブオイルを入れ、10分ほど中弱火にかける。
MVI_7870.00_01_22_03_006
③②にトマト缶、ローズマリーを加える。5分ほど弱火にかけたら火を止めて、塩を入れ、なじませたら出来上がり♪
2021_08_24_00105

【ポイント】
トマト缶の味がダイレクトに伝わるので、
保存料やクエン酸の入ってないオーガニックタイプで作ってみてください。

総菜としてそのまま食べてもおいしいですし、
パスタソースとしてもアレンジするのもGOOD。

ヴィーガンにこだわらないときは、
パルメザンチーズをたっぷりかけて召し上がれ♪
_MG_8116
☆木川食堂のレシピは「YOLO」などでも見られます☆

 

 

 

撮影/濱田加奈子

 

 

 

KIRA CLOSET journal
木川あきら