【レシピ】ささみのソテー 赤玉ねぎのタルタルソース

私たち姉妹が気になることを発信する「KIRA CLOSET journal」。
今回は妹より、木川食堂のレシピから
赤玉ねぎのタルタルソースで食べるささみのソテーをご紹介♪
————————————————————————————————————————
Processed with MOLDIV

【ささみのソテー 赤玉ねぎのタルタルソース】

【材料】(作りやすい分量)
ささみ 2~3本
片栗粉 適量
塩 少々
エキストラバージンオリーブオイル 適量
A
赤玉ねぎ 1/2玉
ゆで卵 2個
ケッパー 5g
レモン汁 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
塩 適量
粗びき黒コショウ 適量

【作り方】
①赤玉ねぎをみじん切りにし、5分ほど水にさらし水気をしっかり切る。
ケッパーとゆで卵は粗めのみじん切りにする。
②ボウルに①、マヨネーズ、オリーブオイル、塩、レモン汁を入れて混ぜ合わせる。
③ささみは筋を取り、食べやすい大きさにカットする。スプーンの背中で軽くたたいて薄くし、
塩をふり、片栗粉をまぶす。
④フライパンにオリーブオイルをしいて、①を入れる。中火にかけ、両面に焼き色を付けたら
弱火にして中まで火を入れる。
⑤器に④を盛り、②を乗せる。お好みで粗びき黒コショウをふって、出来上がり♬
Processed with MOLDIV

【ポイント】
ケッパーの酸味を効かせた大人な仕上がりのタルタルソースは
淡白なささみと相性グッド。
玉ねぎは、アントシアニンを多く含む赤玉ねぎを使用することで
アンチエイジング効果にも◎

マヨネーズは、完全無添加の松田の辛口マヨネーズを使用。
自然でまろやかな味わいで、食材になじみやすく、
調味料として使いやすいのでお気に入りです♪
Processed with MOLDIV
☆木川食堂として「YOLO」でレシピを掲載しています☆

KIRA CLOSET journal
木川あきら