オーガニックシュガーリングの体験会…始めました

私たち姉妹が気になることをまとめる「KIRA CLOSET journal」。
今回は初の試み! ゲストをお招きして対談をお届けします。
ゲストは「Sugarista Tokyo」のオーナーであるHIKARIさん。
KIRA CLOSET vintage」で月1開催しているシュガーリング体験会を
共同開催するに至った経緯などをお話しします。

—————————————————————————————————————————-

IMG_0414
HIKARIさん sugarista tokyo オーナー/木川あきら KIRA CLOSET vintageオーナー

 

 

オーガニックシュガーリングとは…?
オーガニックの砂糖とレモン果汁、クリーンな水でできたシュガーペーストを使い、
そのペーストに毛を絡めながらはがしていく脱毛方法。

IMG_0427
・必要以上に皮膚を傷つけず、古い角質だけをケアしてくれる
・埋もれ毛になりにくい
・敏感肌の方や妊婦さんも施術可能
・シュガーペーストをはじめ施術で使う道具は土に還る
肌にも、地球環境にも優しい、
まさに次世代の脱毛、ボディケア方法です。

IMG_0416
Sugarista Tokyoは、
国際機関の厳しい検査をクリアし、オーガニック認定を受けた
ロンドン生まれの【オーガニックシュガーリング】プロダクトを
日本で初めて採用したサロンになります。

 

 

Q.ふたりの出逢いのきっかけは?

木川あきら(以下、A)「KIRA CLOSET vintageをオープンする前後、料理家さんの料理教室を手伝っていて、その料理教室にHIKARIちゃんが来ていたことが始まりだよね。HIKARIちゃんは存在感があったから印象に残ってる」
HIKARIさん(以下、H)「その時からビューティーセラピストとして働いていたんだけど、仕事とは関係なく料理教室に通いたくて、そこはネットで探してたら辿り着いた料理教室で、その時からあきらちゃんのことは気になってたよ」

 

Q.ふたりの仲が近づいたきっかけは?

A「最初の2~3年は顔見知りくらいの関係だったんだけど、HIKARIちゃんがイギリスに行くことが決まった時に連絡先を交換したよね。で、4年後に日本に帰ってきたタイミングでサロン始めるから遊びに来てって連絡をもらったことで急速に距離が近くなったと思う。
ちょうど私もその時、いつもは感覚的に判断することが多いのに、頭で考えすぎちゃってる時期で疲れちゃってたから癒されたかったんだと思う(笑)。HIKARIちゃんのフェイシャルの施術を受けながら、愛が足りてないと言われて、愛…?って感じだったんだけど、言われてみれば、確かに自信がなくなっていたんだよね。それがHIKARIちゃんが言うところの自分への愛が足りてないってことだったんだなって。それに気づけたことが私のターニングポイントになった」
H「自分から誘っときながら、正直、来ないだろうなと思っていたのね。でも、行きますと返事をもらって。あれ?私きちんと対応できるかなって、焦っちゃったところがあって。なんでかよくわからなかったんだけど、そう思っちゃったんだよね。
久しぶりに会ったあきらちゃんは私が思っていた、らしさがなくてびっくりしたの。今思えば、その時に再会したのは上手に説明できないけど、いろんな意味でタイミングがよかったよね」

 

Q.日本でオーガニックシュガーリングサロンを開業しようと思ったのはなぜ?

H「日本ではまだ馴染みが薄いけど、シュガーリングはヨーロッパでは主流の脱毛法。中でも私たちの使用しているオーガニックシュガーリングのプロダクトは成分だけでなく、本国イギリスから送られてくる時の梱包材もすべて土に還る素材のものだったりして、徹底して環境に優しいの。フェアトレードで作られてるし、地球にも人にも優しくて、純粋に日本で広めたいと思った」

IMG_0415

Q.一緒にシュガーリング体験を開催することになったのは?

A「HIKARIちゃんからシュガーリングの話は聞いていたんだけど、話だけではよく分からなくて。なんならレーザー脱毛しているし、私には必要ないかな…くらいに思っていたけど、実際に施術してもらったら、とてもシンプルなやり方で肌がすべすべになって“これはすごい!”と。あと、妊婦さんも施術を受けられるぐらいの負担のなさや、環境に配慮されているところも、今の時代に必要なことだと感じたから。
私がヴィンテージショップを始めたのは、ヴィンテージファッションが好きというのはもちろんあるけど、その気持ちよりも、古い洋服の中にも素敵な洋服はたくさんあるんだよ、と。ファッションを楽しむ時の選択肢のひとつとしてヴィンテージファッションがあるんだよ、という気付きを作りたかった。少しずつ変わってきているとはいえ、当時はどんどん新しい服が作られて、廃棄されて、環境まで汚染しているのがファッション業界。その中で、ヴィンテージファッションはエコでサスティナブルだと思っていたから、オーガニックシュガーリングはその気持ちにリンクするところがあると感じて私からも発信したいと思ったんだよね」
H「あきらちゃんから体験会の話をもらった時は本当に嬉しかった! そこには愛しかないよね(HIKARIちゃんの決まり文句)」
A「私もお店を始めて10年。その時間の流れが自信につながっているし、このタイミングだからうちのお店で体験会をしてみようと思えたと思う。それと同時に、女性は年齢や置かれている環境の変化で利用するお店が変わってくると思うんだけど、うちは10年コースのお客様が多くて、密な関係性があるのが特徴。そのお客様から美容について聞かれる機会が増えていたタイミングでもあったから、うちのお客様にもシェアしたいと思ったのも大きかったかな」
H「シュガーリングは実際にやってもらったらそのすごさを感じてもらえると思っているけど、なかなかサロンに予約するのはハードルが高いから、体験会という形で入口を作ってもらえたのは嬉しい♪ とにかく、少しでも気になったら体験会に来てほしい!」
A「うん!こうゆうのは扉を叩いた者勝ち。もっともっと伝えたいことがあるから、この対談も第二弾をやろう」

 

 

【スペシャル価格で受けられる次回のシュガーリング体験会】
2020年1月12日(日)13:00~15:00
at KIRA CLOSET vintage
両手首下 ¥1,000
両ひじ下 ¥3,000
問い合わせ先…

 

 

 

KIRA CLOSET journal
木川誠子