ネイルサロンに行く理由

私たち姉妹が気になることをまとめる「KIRA CLOSET journal」。
今回のテーマはネイル。妹はセルフ派で、私はサロンへ行く派。
どうしてサロンへ行くようになったのかその理由について書きます。

——————————————————————————————————————————–

ここ数年、ネイル雑誌で仕事をしていたものの、
結婚式など、必要に応じてセルフネイルをしていたくらいで爪はほぼすっぴん状態。
「ネイルサロンに行ったのはいつだろう…」と
思い返しても浮かんでこないくらいご無沙汰でした。

1.定期的にサロンに通うのが苦手
2.ジェルネイルをすると自分でオフするのが大変
3.ネイル施術は時間がかかる

と、私にとっては三重苦と言ってもいいくらいだったのです。
でも、ここ数ヵ月、月1ペースで通っています。
なぜならば、ネイリストさんに会いたいから。
IMG_8898
そのネイリストさんとは、
ネイル雑誌での仕事を通して出会いました。

自分が担当する企画に合わせてチップ制作を依頼していたのですが、
それが毎回、毎回とてもおしゃれで、「なんてセンスがいい人なんだ!」と。
まずはそのセンスのよさに惹かれたわけです。

基本、メールでのやりとりだったので、
「会ってみたいな~」と思っていたら
別の雑誌の仕事で
さまざまな職業の人にインタビューをする企画を担当することに!
「これはチャ~ンス」とばかりにそのネイリストさんにオファーしました。

実際お会いしてみたら、センスだけではなく、
人柄もよくてすっかりファンになってしまったもんだから
「よし、サロンに行ってみよう!」と。

冒頭の三重苦は気がかりだったものの
行ってみたら楽しかったんですよね…。
その帰り道に「なんで楽しかったんだろう?」と考えていたら、ふと思いました。
私にとってのネイルは、
「どんなデザインにしようかな~」というファッション的な要素よりも、
ネイリストさんとの会話を楽しむことが重要なんだと。
プライベートサロンというスタイルも私に合っていたんだと思います。
それ以来、そのネイリストさんに会うためにネイルサロンに行っています。

ちなみにそのネイリストさんとは%のyukariさん
インスタでサロンの空き状況と自分のスケジュールを確認して
合致している日があったら速攻で予約します。
もしタイミングが合わない時は、
チームパーセントのネイリストさんにお願いすることも。
IMG_7353IMG_8862
IMG_7266
上2枚はyukariさん。下はチームパーセントの一員であるPOINTのmarikoさん作。
#チームパーセントのファン

 

 

 

KIRA CLOSET journal
木川誠子